桐生祥秀 高校記録更新(二度目)10.19

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、10.21をマークしてからおよそ一月後。エコパトラックゲームにて、再度記録を塗り替えます。記録は10.19。

このレースでは当時中学記録を保持していた日吉克実選手も参加していましたが、まったく寄せ付けない異次元の走りでした。
加速から中盤への移行が滑らかすぎて、鳥肌が立ったのを覚えています。

高校二年生で、ここまでの快進撃を見せながらも、マスコミからはあまり注目されず、世間一般の知名度はほとんどありませんでした。
その原因としては、同学年の土井杏南選手がロンドンオリンピックにリレーで選出され、日本陸上界において戦後最年少出場という話題があった事が大きいと思います。ちなみに彼女も2012年に100mで高校記録を更新しています。

つまり2012年は男女ともに100m高校記録が更新された、短距離界にとっては素晴らしい一年でありました。
ですが、翌年春、比較にならない程の衝撃が日本を襲うことになります・・・・・。

フォローする