壹岐あいこ 24秒50(+1.5) 2015全日本中学校陸上競技選手権200m決勝

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年北海道で開催された全日本中学校陸上競技選手権200mの決勝です。当時三年生だった壹岐あいこ選手が中学歴代8位となる24.50(+1.5)の好タイムで優勝しました。
直線に入ってからは圧巻の走りでしたね。お姉さんと同様、地面に足が吸い寄せられるようなロスのない接地を見せ、ラストは独走状態でした。事前に行われた100mでは残念ながら準決勝敗退に終わっており、見事その雪辱を果たした事になります。
女子短距離界はまだ福島千里選手の力が突出していますが、しかし将来楽しみな選手はたくさん出てきましたね。一体だれが新世代のエースになるのか・・・もちろん、壹岐選手もその候補の一人だと思います。

フォローする