日本の陸上競技場の一覧≫

井本佳伸 46秒38!高校歴代7位 2017えひめ国体400m

2017年えひめ国体少年男子A400mは井本佳伸選手が46秒38で圧勝しました。この記録は高校歴代7位に相当します。
前半から果敢に突っ込んでいきましたね。動作効率の良さは他の選手と比較し頭一つ抜けていました。ラスト100mは少し苦しそうでしたが、なんとか持ちこたえ一着でフィニッシュ。素晴らしい記録ですが、本人は少し悔しそうです。45秒台を狙っていたのでしょうか。

今年は本当に苦しいシーズンでした。昨年二年生で200m20秒台をマークし注目を集めましたが、2017年に入ってからは怪我の繰り返し。インターハイ本番でもウォーミングアップ中に故障を再発させ、個人種目は棄権しています。
しかし9月の記録会では400mで46.51の好タイムをマークしており、好調で臨んだ今大会。高校生としては残り少ない大会で見事花を咲かすことができました

今月の日本ジュニアでは200mにエントリーしています。今の調子ならば、自己ベストの更新も十分可能と思われます。怪我に細心の注意を払い、また輝く姿を見せてほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です