当サイトの今後の運営方針≫

宮本大輔 二年生で高校総体100m制覇 10.61(-3.0)

前年のインターハイは一年生ながら出場し、史上最高レベルの100mで6位に入賞。
そして、二年生で見事優勝を果たします。

非常に向かい風が強かったため(-3.0)、残念ながら記録は10.61に留まりましたが、二位に0.11秒の大差をつける圧勝。
これまで、中学記録を保持し、高校総体も制したのは梨本真輝選手だけでしょうか?

いずれにせよ、順調に力をつけてます。彼の長所として、大きなケガが少ない印象です。無駄な力を使わない、理想的な体の使い方が好影響を与えているのかと思います。

来年が楽しみですね。桐生選手の持つ大会記録更新を期待しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です