当サイトの今後の運営方針≫

多田修平 大学一年生ながら関西インカレ 男子1部 100mを制す

2015年関西インカレ男子1部100m決勝です。多田選手が関西学院大学に進学し、間もなく迎えた大会になります。
高校時代はインターハイで100m6位入賞を果たしていますが、大きなタイトル獲得はなく、全国的な知名度は高くありませんでした。
しかし、この大会をきっかけに、着々とキャリアを積んでいく事になります。

二次加速~中間疾走にかけての足の回転は本当に見事ですね。どこで力を入れているのか分からないくらい滑らかで、全盛期のタイソン・ゲイ選手を彷彿とさせます。(フォームはかなり異なりますが)

いずれにせよ、とても将来性を感じさせる走りです。ちなみに、伊東浩司さんの一押しの選手だそうです(笑)。伊東さんは、関西の大学から国際レベルの選手を育てたい、という思いがあるようなので、多田選手の活躍はとても嬉しいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です