✅短距離走関連でおすすめの本30選≫

中村水月 三冠達成! 2017日本インカレ100m・200m・4×100mリレー

2017シーズン絶好調の中村水月選手が、日本インカレで100m・200m・4×100mリレーの三冠を達成しました!海外遠征の疲労が残る中、見事な快挙です。

まずは100m。序盤は隣のレーンで走る君嶋愛梨沙選手が先行しますが、中盤逆転。そのまま一着でフィニッシュし、11秒56をマークします!残念ながら追い風2.3mの参考記録となりましたが、自己記録を上回るタイムを叩き出しました。
ちなみにこの直後行われた男子100m決勝で、桐生祥秀選手が9.98をマークしています。



続く200m。150m地点までは接戦でしたが、後半は彼女特有の大きなストライドで徐々にリードをつけていき、23秒81(+1.3)の好タイムで優勝を飾りました。



二走を務めた4×100mリレーでも爆発的な走力を発揮し45秒20で優勝。見事三冠の達成です。


日本インカレでの女子選手100m・200m・4×100mリレー三冠は、2012年の市川華菜選手以来でしょうか?
100mレース後のインタビューで、”ユニバーシアードでの疲労が残っている”とコメントしており、そんな中でも強さを見せつけた大会となりました。2017年シーズンはまだ愛媛国体が控えています。少し休養を取り、ぜひ自己記録更新にも挑戦してほしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です